真っ暗闇でカラーの赤外線画像・映像を撮る

まず図1を見てほしい。この写真は、真っ暗闇の中で赤外線センサを使って撮ったものだ。真っ暗闇すなわちゼロ・ルクスの明るさでも赤外線を使えばカラー写真は撮れる。しかし、これまでの赤外線センサで撮ると、図1の左のようにモノクロでしか撮れなかった。日本発、赤外線センサ技術のスタートアップ企業であるナノルクス社は、赤外線センサチップを試作、すでに写真撮影のデモを済ませ...

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ最新記事

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ

最新の言葉使いに注意!:IoTはエッジからエンドポイントへ (2020/02/21)

AIをIoTシステムのデータ解析に使うようになってきており、最近では両者を交えてAIoTという言葉が普及してきた。さらにエッジというあいまいな言葉の一部は、エンドポイントという言葉に変わり始めている。   図1 あいまいなエッジと...

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ最新記事

真っ暗闇でカラーの赤外線画像・映像を撮る (2020/02/21)

まず図1を見てほしい。この写真は、真っ暗闇の中で赤外線センサを使って撮ったものだ。真っ暗闇すなわちゼロ・ルクスの明るさでも赤外線を使えばカラー写真は撮れる。しかし、これまでの赤外線センサで撮ると、図1の左のようにモノクロでしか撮れなかった。...

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ最新記事

主催者がMWC2020開催を中止 (2020/02/11)

   わずかな期間に主催者であるGSMAが、モバイル通信技術の展示会&セミナーであるMWC(Mobile World Congress)の開催中止を決定した。通信機器のEricssonが中止を早々と決めたのに続き...

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ最新記事

オムロンが東京に開発工場を作った理由(わけ) (2020/02/11)

国産ファブレス半導体スタートアップ、5nmのAIチップを開発 (2020/01/28)

早く買収されたい外資系の社員たち (2020/01/28)

AppleがImaginationに再びライセンス供与を受ける背景を探る (2020/01/12)

医療デジタル化成功の第1歩は、差別意識の撤廃から (2020/01/11)

大丈夫か、東芝の半導体、今は良いが将来が心配 (2020/01/09)

ノルウェーから来たデジタルプラットフォーマーCognite社、カギは人 (2019/12/26)

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ