インターシル買収は高くない

ルネサスエレクトロニクスが米国のアナログ半導体のインターシルを約32億ドルで買収することで合意した。マイコンと相性の良い製品は実はアナログ半導体。マイコンに強いルネサスがアナログのインターシルを買ったことは、make sense(意味のあること)である。 8月下旬に日本経済新聞がリークの特ダネで、このことを報道し、私もコメントしたが(参考資料1)、半導体業界...

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ最新記事

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ

とと姉ちゃんに見るジャーナリズムの原点 (2016/09/21)

 10月1日に最終回を迎える朝の連続ドラマ「とと姉ちゃん」は、雑誌「暮らしの手帳」出版の社長であった大橋鎭子さんをモデルにした物語である。暮らしの手帳は、名物編集長の花森安治氏との名コンビで発行されていた。一般家庭のどこにでもあり、暮らしの...

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ最新記事

インターシル買収は高くない (2016/09/13)

ルネサスエレクトロニクスが米国のアナログ半導体のインターシルを約32億ドルで買収することで合意した。マイコンと相性の良い製品は実はアナログ半導体。マイコンに強いルネサスがアナログのインターシルを買ったことは、make sense(意味のある...

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ最新記事

透明になってきた国支援の研究 (2016/09/12)

 東京都の築地市場移転でのさまざまな不透明な問題点や、2020年東京オリンピックでの不透明な点が明らかになる一方、科学技術への投資は極めて透明になってきた。文部科学省の傘下に科学技術振興機構(JST)がある。このミッションは、科学技術イノベ...

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ最新記事

買収後のARMはフリーのCPUコアに勝てるか (2016/09/06)

特集:ハードでもセキュアにする時代へ(3) (2016/09/05)

特集:ハードでもセキュアにする時代へ(2) (2016/08/30)

特集:ハードでもセキュアにする時代へ(1) (2016/08/28)

ルネサスのIntersil買収が事実なら妥当 (2016/08/23)

イヤホンジャックもUSB Type-Cに (2016/08/21)

40年前からオープン化で成長続ける会社 (2016/08/09)

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ

NEWS&CHIPS|国際技術ジャーナリスト、技術アナリスト、メディアコンサルタント津田建二のニュース&ブログ